素人療法でこじらせてしまった毛穴の黒ずみ

鼻と鼻周りの頬の毛穴の黒ずみが気になったので、米ぬかと小麦粉で作る手作りパックを作り試してみたら、肌に合わなかったのかますます黒ずみが酷くなってしまいました。慌ててイチゴ鼻用の洗顔料を試したのですが、頑固な黒ずみは取れず、化粧でもカバーしきれない黒い点々が気になってしかたありませんでした。

 

そこで、今度は市販の毛穴用パックを試してみました。すると手作りパックよりは目に見えて効果があり、汚れの付いたパックを眺めるのが楽しみになりました。効果があると集中して使いたくなりますが、2週間に一度以上使うと肌を傷めてしまうらしいので、普段は洗顔だけで頑張り、いよいよ酷くなった時にだけ毛穴用パックを使う事にしました。

 

そうして毛穴パックを使うようになって、鼻の毛穴の黒ずみはかなりマシになったのですが、鼻周りの頬の毛穴の黒ずみは依然取れないままなのです。鼻の方が毛穴が開き切っている分、パックで汚れが取れやすかったのかもしれませんね。

 

頬の毛穴の黒ずみは、これと言った対策方法も分からず、とりあえず毎日小まめに洗顔して、少しずつでも毛穴の汚れを取るしかないかと思っています。スクラブ入りの洗顔料は効果があってよさそうですが、毎日使うと肌への刺激が強すぎる気がして普通の洗顔石鹸を使うようにしました。

 

洗顔後、毛穴をひきしめるために収れん化粧水を使っているのですが、これがけっこう気持ちよく、肌がキュッとしまった感じがします。洗顔石鹸と収れん化粧水のダブル効果で、最近では頬の毛穴の黒ずみも少しはマシになってきたかなと思います。

 

スチーム美顔器で毛穴の黒ずみを改善することができました

私は以前から毛穴の黒ずみが肌の悩みの一つで、スクラブ入りの洗顔料を使用してみたり、毛穴パックをしてみたりと、自分なりに色々なケアをしてきました。けれど、スクラブ入りの洗顔料も毛穴パックも肌への負担は大きいということを知り、もっと他のいい解決法を探してみようと、インターネットで情報収集を行いました。

 

そのときに見つけたのが、毛穴の黒ずみにとても効果的だというスチーム美顔器でした。どの程度の効果があるのかは分かりませんでしたが、物は試しと早速購入し、スキンケアの一部として使用してみることにしたのです。

 

私が購入したのは、温かいスチームと冷たいスチーム、両方出すことができる美顔器です。洗顔前に温かいスチームを顔全体に当て、その後洗顔をし、洗顔後に冷たいスチームで毛穴を引き締めるという方法を実践してみました。スチーム美顔器を使うようになってから、大分毛穴の黒ずみが目立たなくなってきました。

 

特に鼻の毛穴がひどかったのですが、今では黒ずみもざらつきも緩和され、手触りもツルッとしていてとても気持ちがいいです。以前よりも毛穴自体もキュッと引き締まり、汚れや皮脂が溜まりにくくなったように感じています。今まで色々なケアをしてきましたが、ここまではっきりと効果を感じられたのは、スチーム美顔器が初めてです。

 

値段はちょっと高かったですが、思い切って購入してみて、本当に良かったと思っています。毛穴が全く見えないような、毛穴レスの美肌を手に入れるため、今後もずっとスチーム美顔器でスキンケアをしていきたいと思います。
洗顔料のおすすめランキング